1. 堀野モータース株式会社
  2. ブログ
  3. > ユニック車ボディー修理

ブログ

ユニック車ボディー修理

2018.05.08

中古ユニック車のボディー修理の話をさせて頂きます。最近良くボディーが破損したので修理できませんか?と言いう声が多く聞くようになりました。トラックも対応年数も長くなり車両及びクレーンの調子はいいが、ボディーが悪く荷物が載せれない状態の車が増えてきたのかなと思います。当社では長年ボディー製作を行っている為、そのノウハウを活用して車両の買い替えを進めるのではなく極力費用を削減して再利用して頂きたいと思っています。特に多いのはネタが破損した為、ボディーが傾いたり床フックが使用できない又、チェーンブロックを使用するとロッカー部分が広がり荷物を固定できないが最も多く、次ぎに床板に穴が開き荷物が載せれない状態です。

修理の仕方としては最も多かったネタの破損の場合は、初期段階であればネタ材を増すことにより強化されます。(折れているネタ前後にスチールネタ/木ネタを前後に入れます。)ネタが折れている数が多い場合は床板を交換する前提で撤去し新たにネタを交換する作業

となります。床板穴あきの場合は穴が開いている部分だけ板を交換するやり方と床板の上に鉄板を張るやり方があります。鉄板が使用上無理な場合は費用がかかりますが床板を新たに張り替えるやり方となります。

いずれの修理も予算/内容に合わせて2万円ぐらいから40万前後で修理が可能です。車両を買い替えるまで予算を必要としませんので、一度当社にご相談下さい。

セルフボディご依頼大歓迎!

クレーン部品

堀野モータース株式会社
堀野モータース株式会社
  • 〒505-0075
    岐阜県加茂郡坂祝町取組32-6
  • TEL:0574-26-7701
  • FAX:0574-26-7757
  • info@horino-motors.com
◆岐阜県全域
  • 岐阜市・
  • 各務原市・
  • 大垣市・
  • 瑞穂市・
  • 山県市・
  • 美濃加茂市・
  • 可児市・
  • 関市・
  • 美濃市・
  • 土岐市・
  • 中津川市・
  • 高山市・
  • 多治見市・
  • 海津市、他
◆愛知県 尾張地域
  • 名古屋市・
  • 一宮市・
  • 春日井市・
  • 小牧市・
  • 犬山市、他

日本全国対応可能!上記以外の地域からもお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

ユニック豆知識

▲ ページの先頭へ戻る

Copyright(C) 2006 Horino Motors Co.,Ltd. Allrights reserved