1. 堀野モータース株式会社
  2. 幅広い積載量の中古ユニッククレーンを販売!トラックの構造変更について

幅広い積載量の中古ユニッククレーンを販売!トラックの構造変更について

中古ユニッククレーン車を自分好みにできるカスタマイズ。カスタムトラックの魅力は、やはり、既製品にはない世界に一つだけの理想的な仕上がりにできることです。ただし、カスタムする際にトラックの車体に大きな変更がある場合は、「構造変更」が必要です。構造変更の手続きを怠ると違法改造となり、罰則が科せられてしまいます。

このような事態にならないためにここでは、トラックの構造変更の手続きと必要書類をご紹介します。

中古ユニッククレーン車を自分好みにカスタマイズ!トラックの構造変更とは

整備工場の中にあるユニック車

中古ユニッククレーン車などのトラックをはじめとする、日本国内のすべての車両は、国土交通省に新車登録を行わないと走行できません。

そして新車登録時の構造から大幅な構造変更をする場合は、国土交通局の陸運支局で「構造変更」を申請して現在の車検登録を失効し、再登録する必要があります。

大幅な構造変更とは、トラックの場合、最大積載量に影響する移動式クレーンやアルミパネル、ゲートの取り付けなどのケースが一般的です。

具体的には車検証に記載されている、車両の高さ・幅・長さ・最大積載量、車両の用途・車体の形状・燃料の種類といった項目が変わるような構造変更をする場合は、大幅な構造変更に該当します。

逆に、これらの項目に影響しない改造は軽微な変更とみなされ、届け出の必要はありません。具体的には車両の高さ・幅・長さ・重量が一定範囲内の変化である改造や、部品の装着が溶接・リベット止めではない簡易的な改造をする場合です。

万が一、変更手続きをせずに改造車を運転すると検挙されます。6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金が科せられますので、中古ユニッククレーン車などを大幅に構造変更する際は、必ず手続きを行いましょう。

軽微な変更をする場合も、整備工場や陸運局といったプロに判断してもらうほうが安心です。

中古ユニッククレーン車を販売・買取を行う堀野モータースでは、改造用のパーツを豊富に取り揃えております。販売車両・中古車両問わず、セルフボディ・ボディ改造・製造が可能です。中古ユニッククレーン車を自分好みにカスタマイズしたい方は、お気軽にご相談ください。

トラックの構造変更の手続き方法と必要書類について

説明する作業服を着た男性

中古ユニッククレーン車など、トラックの構造変更の際の手続きについてご紹介します。

必要書類

事前に用意しておく必要書類は下記のとおりです。

  • 自動車車検証
  • 自動車損害賠償責任保険証明書(有効期限内かどうか要確認)
  • 点検整備記録簿(後から点検することも可能)
  • 印鑑(手続き代行を利用する場合は委任状も必要)
  • 自動車税納税証明書(登録自動車の場合は必須ではない)

当日運輸支局で渡される書類は下記のとおりです。

  • 構造変更申請書
  • 自動車検査表
  • 自動車重量税納付書(印紙の添付)
  • 手数料納付書(印紙の添付)

手続きの流れ

  • (1)国土交通局のホームページ「自動車検査インターネット予約システム」、または電話で予約を行います。電話の場合は営業時間内しか予約できません。ホームページからであれば24時間予約できるので、ネット予約がおすすめです。構造変更手続きをする際は、必ず事前予約をしましょう。
  • (2)予約した日時に、運輸支局へ必要書類を持参してください。運輸支局から渡された各書類に記入をします。
  • (3)自動車重量税を納付します。
  • (4)自動車の構造変更検査をしてもらいます。
  • (5)必要書類を運輸支局の窓口に提出し、新しい車検証を受け取ってください。

手続きの費用

新たに車検を受ける必要がありますので、自賠責保険料や自動車重量税などの車検費用、印紙購入費用がかかります。構造変更の内容によっては、自賠責保険料や任意保険料が増える場合もあります。

さらに、変更手続きを業者に依頼する場合には、代行手数料が必要です。

構造変更手続きは必要な書類が多いので、中古ユニッククレーン車などをカスタマイズする際は事前に準備しておくと安心です。

ボディ改造も可能!中古ユニッククレーン車をお探しなら幅広い積載量のトラックを扱う堀野モータース

中古ユニッククレーン車などのトラックを改造する際、最大積載量や車両の高さ・幅・長さといった項目が大きく変化する場合は、構造変更の手続きが必要になります。
手続きの際は、運輸局のホームページなどからの予約が必要なうえ、事前に用意する書類も多数あります。あらかじめ手続きの方法を確認しておきましょう。

堀野モータースでは、中古ユニッククレーン車をはじめとする、幅広い積載量のトラックの販売・買取を行っております。ボディ改造も可能です。中古ユニッククレーン車などの各種トラックをお探しでしたら、ぜひ堀野モータースへお越しください。

中古ユニッククレーンが必要なら堀野モータースまでご相談を

会社名 堀野モータース株式会社
住所 〒505-0075 岐阜県加茂郡坂祝町取組32−6
TEL 0574-26-7701
FAX 0574-26-7757
メールアドレス info@horino-motors.com
事業内容 各種自動車(新車・中古車)販売、クレーン付車輌及び、産業車輌
URL https://www.horino-motors.com/

お問い合わせ

0574-26-7701

メールでのお問い合わせはこちら

セルフボディご依頼大歓迎!

クレーン部品

堀野モータース株式会社
堀野モータース株式会社
  • 〒505-0075
    岐阜県加茂郡坂祝町取組32-6
  • TEL:0574-26-7701
  • FAX:0574-26-7757
  • info@horino-motors.com
◆岐阜県全域
  • 岐阜市・
  • 各務原市・
  • 大垣市・
  • 瑞穂市・
  • 山県市・
  • 美濃加茂市・
  • 可児市・
  • 関市・
  • 美濃市・
  • 土岐市・
  • 中津川市・
  • 高山市・
  • 多治見市・
  • 海津市、他
◆愛知県 尾張地域
  • 名古屋市・
  • 一宮市・
  • 春日井市・
  • 小牧市・
  • 犬山市、他

日本全国対応可能!上記以外の地域からもお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

ユニック豆知識

▲ ページの先頭へ戻る

中古ユニック車のことなら堀野モータース Copyright(C) 2006 Horino Motors Co.,Ltd. Allrights reserved